トップページへ戻る > 頭皮ブラシの活用

頭皮ブラシの活用


脂漏性皮膚炎がもたらすフケ症はベトベトとしていたり、固まった大きいフケになりやすいため、とくに不潔な印象を与えてしまいがちです。しかも一度なってしまうと完治が難しく、再発を繰り返すケースも少なくありません。それだけに日々の生活のなかで予防と対策の両方を継続して行うことが重要になってきます。

そんな脂漏性皮膚炎によるフケ症の対策に役立つのが頭皮ブラシです。これは髪型をセットするために使用するブラシではなく、洗髪の際などに頭皮に使用するブラシのことです。

頭皮ブラシがなぜフケ症に効果があるのでしょうか。それには3つのポイントがあります。まず汚れをしっかりと落とす効果。頭皮ブラシを使用することでシャンプーの洗浄成分を毛穴の奥までしっかりと浸透させることができるうえ、奥にこびりついている汚れをかきだすことができます。シャンプーはフケ症対策の大前提となるだけにとくに重要なポイントとなります。

それから頭皮のケア。脂漏性皮膚炎で頭皮に炎症が発生している場合、シャンプーの際にどうしてもゴシゴシと擦ってしまいます。爪を立てたりして洗うと頭皮を傷め、ますます炎症が悪化してしまう場合も。頭皮ブラシで洗えばそんな心配もなく、頭皮をいたわりながらシャンプーをすることができるのです。

もうひとつはリラックス効果。ブラシによる刺激が頭皮に適度なマッサージ効果をもたらしてくれます。洗髪後のスッキリとした感触はストレス解消にも多い役立ってくれるでしょう。脂漏性皮膚炎はストレスが原因となるケースも多いだけにこれも重要なポイントです。手軽に入手し、利用できるだけに日々の生活に頭皮ブラシを取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連エントリー

Copyright © 2012 フケ症.net 【頭皮からボロボロ出てくるふけを防ぐにはどうする?】. All rights reserved